【新着情報】メルセデス SUV のトップパフォーマンスモデル 3車種が発売される

72

「メルセデス AMG GLE 63 S 4MATIC+」
「メルセデス AMG GLE 63 S 4MATIC+クーペ」
「メルセデス AMG GLS 63 4MATIC+」

・ AMG 63モデルとして初めて48V電気システムと電気モーター(ISG)を搭載
・ 「AMG 4MATIC+」や「AMG ACTIVE RIDE CONTROL」等の最新のAMGテクノロジーを採用
・ 最新の安全運転支援システムと対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を標準装備

3モデルの特長

V型8気筒エンジン、ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)と48V電気
システムを組み合わせ、さらに可変トルク配分を行う、パフォーマンス志向の四輪駆動
システム「AMG 4MATIC+」や走行安定性を向上させる「AMG ACTIVE RIDE CONTROL」
等の最新のAMGテクノロジーを採用するなど走行性能を追求する一方、MBUX、
12.3インチのワイドディスプレイ及びコックピットディスプレイ、マルチビームLEDヘッド
ライト、温冷機能付カップホルダー、ワイヤレスチャージング、フットトランクオープナー
(テールゲート自動開閉機能)等の新たな機能装備も搭載し、トータルバランスに
優れたモデルとなっている。デザイン面においても、今回新たに採用される縦にルーバー
が入ったAMG専用ラジエターグリルのほか、AMGレッドブレーキキャリパー、AMG
スポーツエグゾーストシステム等のAMG 63モデル専用装備を備え、トップパフォーマンス
モデルとしての圧倒的な存在感を示している。

メルセデス AMG GLE 63 S 4MATIC+
メルセデス AMG GLE 63 S 4MATIC+クーペ
メルセデス AMG GLS 63 4MATIC+

インプレッションはこちらをご覧ください。