【レゴ テクニック】最強のランボ? ランボルギーニ シアン

683

レゴ テクニック ランボルギーニ シアン

ポルシェ、ブガッティに続いて、レゴ テクニックからランボルギーニ シアンが登場。

レゴは中途半端なことはしない。ポルシェ911GT3 RS、ブガッティ シロンに続き、最新の究極モデルはランボルギーニ シアンだ!

史上最強の生産型ランボ

ティザー映像には、レゴモデルと本物のランボルギーニの2つのリムが映し出されており、これは間違いなくシアンであることがわかる。
2019年に導入されたこのスーパースポーツカーは、アヴェンタドールをベースにしており、ランボルギーニ史上最もパワフルな市販車となっている。
スーパーレージングブル、実車のシアンは6.5リッターV型12気筒アスピレーターと電動モーターを組み合わせ、合計で819馬力を発揮する。
発表前にもかかわらず、単価が300万ユーロ(約3億6千万円)を超える価格であっても、限定生産分の63台はすべてが購入されたモデルだ。

このレゴ テクニック ランボルギーニ シアンは、鮮やかなライムグリーンのボディを纏い、完成すれば、ピストンが動くV型12気筒エンジン、ステアリング、フロント&リアサスペンション、8速シーケンシャルトランスミッション、動くリアスポイラー、開くボンネットとトランク、細部までこだわったディスクブレーキとホイールリムなど、こだわりが満載のセットなっている。
スポーツカー愛好家のために特別にデザインされた、ディテール満載の上級者向けレゴテクニックの組み立てセットで、ディスプレイプレートとオンラインコンテンツがアンロックできるシリアル番号付き。
大人には、写真やモデルの開発に携わったレゴグループとアウトモビリ・ランボルギーニのチームとの舞台裏インタビューなどが掲載されたコレクターズブックレットが付属しているのがたまらない。

Text: Moritz Doka

【レゴ テクニック 名車シリーズ】

高さ約13cm×長さ約60cm×幅25cmのモデルカーです。
3696ピース、ピストンが動くV型12気筒エンジン、ステアリング、フロント&リアサスペンションなどを備え、コレクターズブックレットが付属しています。
レゴ テクニック ランボルギーニ シアン プロモーションビデオ
高さ約13 cm 、長さ約50 cm 、幅約20 cmのモデルカーです。
レゴ テクニック ポルシェ 911 RSR プロモーションビデオ
高さ約14cm、長さ約56cm、幅約25cmのモデルカーです。
3599ピース。可動式リアウィング、パドルシフト付き8速ギアボックス、W16エンジン、ハンドル、サスペンション、スポーク、リムを備え、コレクターズブックレット付きの豪華な内容となっています。
高さ約22cm、長さ約42cm、幅約20cmのモデルカーです。
2573ピース、実際に動くハンドル、4速シーケンシャルギアボックス、3つの差動装置のついたオールホイールドライブ、独立したサスペンション、直列6気筒エンジンと実際に動くウィンチなどの機能まで再現されています。
レゴ テクニック ランドローバー ディフェンダー プロモーションビデオ
1077ピース、動くピストンやサスペンション、ステアリングシステム、エアブロワ―などの本格的なディテールが満載です。
映画『ワイルド・スピード』のファンなら大興奮の、クラシックなマッスルカーを再現。長さ約39cm×幅約16cm×高さ約11cmのモデルカーです。