動画で堪能するV10全輪駆動のランボルギーニ ウラカン ステッラートの走り

176

ランボルギーニ、ウラカンを次のレベルへ進化させる。ランボルギーニは、「ステッラート」の名のもとに、人里離れた場所でドライビングを楽しむためのウラカンを発表した。これはもうトレンドになりつつあるのだろうか?

ランボルギーニは、新型「ウラカン ステッラート」を「舗装路以外でも最高のドライビングプレジャーが得られるように設計された」最初のスーパースポーツカーとして発表した。このたび公開された写真では、イタリアのハイパフォーマンスカーメーカーがオフロード用のV10スポーツカーをトリミングし、車高をより高くしていることが明らかになった。そのコンセプトは、すでにテスト走行を重ねている「ポルシェ911ダカール」を強く想起させる。

新しいトレンド?ポルシェ911ダカール同様、ランボルギーニ ウフラカン ステッラートは、車高を上げたオフロードルックに仕立てられている。

「ウラカン ステッラート」は、2022年11月30日にアートバーゼルで公式ワールドプレミアされる。技術的な詳細は、その時にお届けする。

Text: Christian Beckmann
Photo: Automobili Lamborghini S.p.A.