アウディのBEVにハイパフォーマンスグレードのSモデル 新型Audi e-tron S / e-tron S Sportbackを発売

312

アウディ ジャパンは、アウディの電気自動車、Audi e-tron / e-tron Sportback シリーズに、初めてのハイパフォーマンスグレードのSモデル、Audi e-tron S / e-tron S Sportbackを追加導入。全国のアウディe-tron取扱正規ディーラー(103店舗、3月22日時点)を通じて、4月初旬以降に発売する予定としている。

新型Audi e-tron S / e-tron S Sportbackは、バッテリー総容量95kWhで、ベースモデルの前後 各1基計2基に対して、フロントに150kWのモーターを1基、リヤに132kWのモーターを2基の計3基の駆動用モーターを搭載。システム最高出力370kW、最大トルク973Nmを発揮。ブーストモードでの0-100km/h加速は4.5秒と、圧倒的な動力性能を実現している。一回の充電での走行距離は415km(WLTCモード)。

ハイライトは、電動トルクベクタリング機構を搭載するquattroシステムだ。通常走行時は効率を高めるため、リヤモーター2基で駆動。状況に応じて、フロントモーターが作動し四輪駆動となる。リヤにある2基のモーターは、左右独立してホイールに駆動力を伝達することが可能で、従来のリヤスポーツディファレンシャルの機能を果たし、より俊敏で自然なハンドリング特性を実現し、旋回性能を向上させることができる。

エクステリアは、S専用デザインの前後バンパーや、20インチのアルミホイール、ベースモデルに比べて左右それぞれ2.3cmずつ張り出したホイールアーチが、Sモデルの特徴となっている。

車両本体価格

  モデル   電気モーター バッテリー容量
と航続距離
 駆動方式  ステアリング  車両本体価格(税込)
e-tron S 電気モーター×3 
 370kW/973Nm 
95kWh/
 415km(WLTC) 
quattro 13,980,000円 
e-tron S Sportback 電気モーター×3 
 370kW/973Nm 
95kWh/
 415km(WLTC) 
quattro 14,370,000円 

3/26(土)から「Audi e-tron Lineup Fair」が開かれる。
https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/special_offer/present_event/e-tron_lineup_fair.html

Text:アウトビルトジャパン
Photo:アウディ ジャパン