ランボルギーニ カウンタック LPI 800-4 初めての公道走行へ

771

昨年8月13日にペブルビーチで発表されたLamborghini Countach LPI 800-4が初の公道走行を行った。それも最も重要な前身モデル2台である最初の「Countach LP400」と最後の「Countach 25th Anniversary」とともに!

Countach LPI 800-4の最高総出力は814hp、最高出力780hpのランボルギーニ 6.5L V12 エンジンに加え、ギアボックスに直接取り付けた48Vの電気モーターの出力34hpで、瞬時にレスポンスとパフォーマンス発揮する。その電気モーターの電源は、同じ重量のリチウムイオン電池に比べ 3 倍の電力を誇るスーパーキャパシタから供給される。

112台限定生産のCountach LPI 800-4は、発表前に完売してしまった。
その台数は、最初のCountachの開発中に社内で使用されていたプロジェクト名「LP 112」にちなんだもの。
幸運なオーナーには2022年第1四半期からデリバリーされる予定だ。

Text&Photo:アウトモビリ・ランボルギーニ・ジャパン