アウディ、新型Audi Q4 e-tron / Q4 Sportback e-tronを発表

179

アウディ ジャパンは、アウディの電気自動車第3弾となるプレミアムコンパクトSUV、新型Audi Q4 e-tron / Q4 Sportback e-tronを発表、全国のアウディe-tron取扱正規ディーラー(104店舗、現時点)を通じて本年秋以降発売予定だ。

アウディの電気自動車e-tron第3弾となるAudi Q4 e-tronシリーズは、アウディがコンパクトSUVセグメントに導入する初の電気自動車で、大型SUV電気自動車のAudi e-tronおよびAudi e-tron Sportback、スポーティな4ドアグランツーリスモ Audi e-tron GTに続くモデル。

Audi Q4 e-tronは、電気自動車専用プラットフォームMEBを採用。それにより全長4.59m、全幅1.87m(欧州値)とQ3とQ5のあいだに位置するコンパクトなボディサイズながら、インテリア全長はQ5を凌ぎ、室内空間、荷室は上位モデルに敵うスペースを実現している。520ℓ(Sportbackは535ℓ)の荷室容量に加え、インテリアにはカップホルダーやドリンクホルダーなど合計24.8ℓもの収納スペースを確保した。

ボディタイプは、存在感のあるフォルムのSUVとスタイリッシュなクーペSUVのSportbackの2つのタイプを設定。ひとめでアウディの電気自動車とわかる独自のデザイン言語が取り入れられている。またマトリクスLEDヘッドライトには、量産車として世界初となるMMIを通じて4つのデザインから選択可能なデジタルデイタイムランニングライトを備えている。

パワートレインは、システム電圧400Vのテクノロジーを使用した総容量82kWh(実容量77kWh)の駆動用バッテリーを、前後アクスル間の床下に搭載。リヤアクスルに1基の電気モーターを搭載し、後輪を駆動する。駆動用電気モーターは最高出力150kW、最大トルク310Nm を発揮。0-100km/h加速は8.5 秒。一充電走行距離は516km(欧州値)。200Vの普通充電は、標準は3kWで、オプションとして最大8kWまで対応。急速充電はCHAdeMO規格の125kWに対応しており、例えば125kWで5%から80%までが38分で充電可能(理論値)となる。

車両本体価格

モデル電気モーターバッテリー容量駆動方式ステアリング車両本体価格(税込)
 Q4 40 e-tron  電気モーターx1 
 150kW/310Nm 
 82kWh 後輪駆動 5,990,000円 
 Q4 40 e-tron 
advanced
 電気モーターx1 
 150kW/310Nm 
 82kWh 後輪駆動 6,620,000円 
 Q4 40 e-tron 
S line
 電気モーターx1 
 150kW/310Nm 
 82kWh 後輪駆動 6,890,000円 
Q4 Sportback 40
e-tron advanced
 電気モーターx1 
 150kW/310Nm 
 82kWh 後輪駆動 6,880,000円 
Q4 Sportback 40
e-tron S line
 電気モーターx1 
 150kW/310Nm 
 82kWh 後輪駆動 7,160,000円 

Text&Photo:アウディ ジャパン

アウディQ4e-tronの全情報はこちら