ロータス エミーラ V6 ファーストエディション(Lotus Emira V6 First Edition) ⽇本発売決定︕

322

ロータス最後の内燃機エンジン搭載車

ロータスカーズ⽇本正規販売輸⼊総代理店のエルシーアイは、2021年10月29⽇(⾦)より全国の正規販売代理店に於いて、ロータス エミーラ V6 ファーストエディションの受注を開始する。

【 ロータス エミーラ V6 ファーストエディション】
• 革新的なテクノロジー、インフォテインメントシステム、快適機能が満載の Emira V6 First Edition の⾞両本体価格(消費税 10%込価格)は¥13,530,000。⽣産開始は来年の春以降を予定している。
• 最⾼出⼒ 405ps を発生するスーパーチャージャー付き 3.5L DOHC 6 気筒 VVT-i 24 バルブエン ジンとスポーツレシオ 6 速マニュアルトランスミッションを標準装備。オプションでパドルシフト付き 6 速オ ートマティックトランスミッションが選択可能。
• 4 つのオプションパック(ローワーブラックパック、ロータスドライバーズパック、コンビニエンスパック、ロー タスデザインパック)と First Edition バッジが標準装備。
• 6 つの鮮やかなエクステリアカラー、7 種類の豊富なインテリアトリム+ステッチ、3 種類の20インチ鍛造アロイホ イール、4 カラーのブレーキキャリパー、3 種類のサスペンション+タイヤセッティングから選択可能(標準装備)。

エミーラは私たちがこれまでに作った中で最も完成度の高いロータスであり、当初から強いご要望を頂いておりましたお客様のためにも、最初の⾞は特別でスペシャルなものにしたいと考えました。
ファーストエディションに相応しいスペシャル仕様にすべく、仕様装備は我々のデザインチームが慎重に選択しました。

ロータスカーズ、マネージングディレクターのマット・ウィンドル

エリーゼ、エキシージ、エヴォーラの近代ロータスの全てを昇華させたスーパースポーツカーだ。
すでにジェンソン・バトンがテストドライブしているが、その素晴らしさが窺い知れる。
へセルイエロー
マグマレッド
ダークバーダン
ロータス エミーラ V6 ファーストエディションのコンフィギュレーター更新版が https://www.lotuscars.com/jaJP/model/emira#configure で公開されており、⾃分仕様に完全に変更できます(コンフィギュレーター写真は本国仕様のため、一部異なる場合があります。また、HOMELINK オプションは⽇本では選択できません。2021 年10月29⽇現在)。

Text&Photo:エルシーアイ