アルピナ NEW B8 グランクーペ上陸!

103

年間生産台数2,000台を超えるラグジュアリーブランドへ

BMW ALPINA B8 GRAN COUPÉ ALLRADがベールを脱いだ。
「BMW 8シリーズ グランクーペ(G16)」は、現在販売されているBMWモデルの中で最もエレガントなモデルの一つだ。
今回発表された「アルピナB8」は、ベースモデルよりもさらに洗練されているだけでなく、621馬力のパワーは、単に速いだけでなく、快適性の面でもグレードアップされていことが強調されていた。

例えば、「BMW M850iグランクーペ」の530馬力では物足りず、「M8コンペティション グランクーペ」ではビジュアル的に少し厚ぼったいと感じたら、ニューBMW「アルピナB8」は完璧な選択となる。さらに、左ハンドルが選択できるのが喜ばしい。

● 4.4リッターV8ツインターボ
● 最高出力: 621馬力(457kW)
● 最高トルク: 800Nm@2000〜5000rpm
● 0-100km/h加速: 3.4秒
● 0-200km/h加速: 11.6秒
● 巡行最高速度: 324km/h

希望小売価格(10%の消費税込み車両本体価格):
BMW ALPINA B8 Gran Coupé( 左ハンドル):25,570,000円
BMW ALPINA B8 Gran Coupé( 右ハンドル):26,020,000円

会場にはドイツ本国でフルレストアされたB7 Sターボが展示されていた。
本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】