デフラー(Dähler)新型4シリーズカブリオレをチューンナップ M4並みのパワー

52

BMW M440iカブリオレにさらなるパワーを!

M4にまで手を伸ばさなくても、BMW M440iカブリオレにも巨大なパワーを備えることができる。チューナーのデフラーは、M440iカブリオレに最大81馬力を追加して、兄貴分のM4に迫る。

デフラー(Dähler)では、エアストリームをさらに集中的に楽しむことができる。
このスイスのチューナーは、「BMW M440i xDriveカブリオレ」にさらにパワーを与えた。
そのチューンナップモデルには、2つのパフォーマンスレベルが用意されており、そのうちの2つ目のレベルは、兄貴分の「M4」にかなり近いものとなっている。

BMW M4コンペティションとほぼ同等のトルク

「BMW M440i xDrive」に搭載されている、「B48」と呼ばれる直列6気筒ターボは、374馬力、500Nmのトルクを発揮する。
デフラーは、「エクスパンションステージ1」で、この数値を430馬力、610Nmにまで、チューンナップする。
更に、より高いパフォーマンスレベルである、「ステージ2」では、455馬力、640Nmになるが、現在はまだ開発段階であり、近日中に発売される予定だ。
しかし、デフラーは、走行性能についての詳細は公表していない。
しかし、全輪駆動のコンバーチブルであれば、480馬力、550Nmの「M4」にかなり近い性能が得られるはずだ。
しかし、「M4カブリオレ」の場合は、510馬力と650Nmのトルクを持つ、「xDriveコンペティション」のみが用意されているので、そのレベルには追い付いていない。

ボディキットがなくても、ホイールとローダウンでM440iの表情が変わる。

デフラーM440iカブリオレに電子制御式フラップエキゾースト採用

どちらのパフォーマンスレベルにおいても、チューナーは新しいインテークシステムと、セラミックコーティングされた90mmのテールパイプを備えたエグゾーストシステムを用意している。
オプションで、電子フラップコントロールが用意されており、走行設定とは無関係にエキゾーストサウンドを変化させることができるようになっている。
横方向のダイナミクスを最適化するために、スポーツスプリングまたは伸側・縮側の減衰力を調整可能な、高さ調整式コイルオーバーサスペンションが用意されている。
また、20インチの鋳造または鍛造アルミホイールが用意されており、適合するタイヤのサイズは、フロント245/35、リア285/30となっている。
カーボンファイバー製のエクステリアミラーキャップはすでに用意されており、フロントスプリッターも現在開発中だ。
チューニングにかかる費用は、リクエストに応じてデフラーが教えてくれる。
参考までに、「BMW M440i xDriveカブリオレ」のスタート価格は、75,900ユーロ(約990万円)からとなっている。
そう考えればこのモデルは1,500万円から2,000万円の間くらいの価格になるだろう。

この直列6気筒ターボは「B58」と呼ばれ、兄貴分のM4に搭載されている「S58」のベースとなっている。

Text: Moritz Doka
Photo: Dähler Competition Line AG