ボルボ Google 搭載の新しいインフォテイメント・システムを導入

57
Volvo Cars brings infotainment system with Google built in to more models

ボルボ・カー・ジャパンは、Google を搭載した Android™️ ベースの新しいインフォテイメント・システムを、XC60、S90、V90、V90クロスカントリーに装備し発売した。

また、ボルボ・カーズは、Google のアプリやサービスを利用できる Android ベースのインフォテインメント・システムを搭載したすべてのモデルに提供されるデジタル・サービスを導入する。

デジタル・サービスには、Google のアプリとサービス、Volvo Cars app(テレマティクス・サービス/ボルボ・カーズ・アプリ)、ワイヤレス・スマートフォン・チャージへのアクセス、およびサービスを実行するために必要なすべてのデータ通信が含まれており、これらの機能は新車から4年間、無償提供される。

Google のアプリとサービスは、Google アシスタントによる自然で直感的な音声操作、Google マップによるスムーズなナビゲーション、Google Play ストア経由でダウンロード可能なアプリの利用ができる。

Google アシスタントを使えば、ドライバーは運転に集中したまま、声で様々な機能をコントロールすることができ、温度調節、目的地の設定、音楽やポッドキャストの再生、メッセージの送信や、その他の Googleアシスタント対応デバイスの操作まで、ドライバーはハンドルから手を離さずに行うことが可能。

Google 搭載の新インフォテイメント・システムを採用
新インフォテイメント・システムには、新たに 「Google Apps and Services (Google アプリ/サービス)」と、緊急通報サービスや故障通報サービスなどと連携する「Volvo Cars app(テレマティクス・サービス/ボルボ・カーズ・アプリ)」が採用された。

■ 「Google Apps and Services (Google アプリ/サービス)」は以下の機能で構成される。

ナビゲーション・システム – Google マップ
音声操作システム – Google アシスタント*
アプリケーション – Google Play
 *2021年末以降より利用可能予定
 ※ 無料利用期間は 4 年間となります

■「Volvo Cars app(テレマティクス・サービス/ボルボ・カーズ・アプリ)」は以下の機能で構成される。

緊急通報サービス
故障通報サービス
盗難車両検索機能 *☆

ドライビング・ジャーナル(ドライブログ自動作成機能)*☆
ヴィークルダッシュボードモニター(車両情報確認機能)*☆
リモートドアロック及びアンロック機能☆
エンジンリモートスタート☆
車両には Volvo Cars app サービスセンターおよびボルボ・カーズ・アプリとの通信用内蔵モデムが装備される。
*で示した機能は、2022年中に順次利用可能となる予定
☆で示したアプリについての無料利用期間は 4 年間、それ以外のアプリについては 15 年間となる

※Google、Android、Google Play、Google マップは、Google LLC の商標
※Google(ナビゲーション): Google のサービスが提供される地域で利用可能