2月28日(日)までアーバンドック ららぽーと豊洲 「Sea Sideアイススケートリンク」にてLE PETIT CITROËN展示中

52

アンケートに答えてミニカーをゲット!

三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲の屋外アイススケートリンク「Sea Sideアイススケートリンク」にシトロエンがスポンサードをしています。これまでもベルランゴをはじめとしたシトロエン人気最新モデルを月替わりで展示していましたが、現在、LE PETIT CITROËN(ル・プティ・シトロエン)という特装車を展示中です(※本日2月16日はららぽーと豊洲1・2休館日のためご利用できません)。土日にアンケートにお答えいただくと歴代シトロエンをモデルとしたシトロエンオリジンズミニカーを一組様1台、もれなく差し上げます。

このLE PETIT CITROËN、実はフランス本国が制作したイベント用のスペシャルカーなのですが、欧州仕様のBERLINGO VAN、つまり商用バージョンがベースになっています。日本で(もちろん欧州でも)展開している乗用車仕様のベルランゴとはフェイスなどもかなり異なっており、乗用車仕様のベルランゴが単純な商用車ベースとはいえないことがお分かりいただけるかと思います。実際、機械的な成り立ちはグランドC4スペースツアラーやC5エアクロスSUVと同じEMP2プラットフォームをベースに、リアサスペンション付け根より後ろフロアなどを専用品としていることからも、ベルランゴは”むしろ乗用車を商用車に転用している”という言いかたの方が正確です。ご好評をいただいているベルランゴの乗り心地の良さは、そんな出自に由来するといえるでしょう。それでいて、乗用車プラットフォームとはいえ、欧州ではベストセラーになっていることからもハードユースでのタフさも定評のあるところです。

話がやや脱線気味ですが、なにしろ日本ではめったに見ることができない商用車仕様のBERLINGO VANですから、全国一千万(そんないますかね?)のシトロエンファン&商用車マニアの方ならば、マニアックに乗用車仕様とのディテールの違いを観察するのも会場での楽しみの一つかもしれません。※BERLINGO VANの日本展開の予定はありません。

今後、このLE PETIT CITROËNは、日本でのシトロエンの各イベントに出没予定です。イベント会場で見かけたらきっと良いことがあるはず……お楽しみに!

12 月4日よりアーバンドック ららぽーと豊洲の 「Sea Sideアイススケートリンク」にてシトロエン最新モデルを月替わり展示
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20201203_citroen_skatelink

三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲「Sea Sideアイススケートリンク」
https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/toyosu/event/1730866.html