【新着情報】 スバルBRZが2021年に戻って来る。 

174

スバルBRZ(2021): スバルの次期型GTモデル

スバルが次期型BRZのニューティーザーフォトと発売日を発表。次期型スバルBRZに関する新たなティーザーフォトとともに、スポーツカーの詳細が明らかに。また、ワールドプレミアの日もすでに決定している。その第一報をお届け!

スバルが次期型BRZの新たなティーザー写真を公開、そしてついにワールドプレミアデイ(初公開日)を発表した。
2020年11月18日、スポーツカーのベールは剥がされる。
残念ながら公開されたティーザー写真には新型GTの一部しか写っていないものの、新型BRZはLEDデイタイムランニングライトを内蔵した新しいヘッドライトを取得することが見て取れる。
さらに、シェイプアップされたボンネットとサイドエアインテークにブラックのアクセントが付いていることも見て取れる。

明らかにターボなしのボクサーエンジン

また、北米スバルのウェブサイトでは、新たなティーザー映像も公開されている。
そこには、タイヤが回転しているようなBRZのディテールや、はっきりとは見えないが完成車のようなものが映し出されている。
しかし、その代わりに短いエンジンサウンドが断片的に聴こえる。
それは、スバルがターボなしでボクサーエンジンに忠実なままであることを仮定させる。
噂では、新しいBRZは、その先代モデル(205馬力)よりも、約220馬力と少し強力になるという。
マニュアルまたはオートマチックトランスミッションが選択できて、FRレイアウトを継続するとのこと。
販売的に難しいとされるこの新しいスバルBRZは、残念なことに、おそらく欧州には導入されないであろう。

Text: Katharina Berndt
Photo: Subaru