ゴールデンステアリングホイール賞2020 ミディアムSUVプラグインハイブリッド 勝者は?

52

ティグアンはプラグインで本物のSUVだ

ミディアムSUVプラグインハイブリッド部門で、VWティグアンeハイブリッドが金賞!パートタイム電気自動車として、フォルクスワーゲンのSUVは、その爽やかな走りで納得させてくれる。

Eプレミアムに感謝。

SUVのプラグインハイブリッド技術は、あなたにとって最高に好もしいものとなる。
ゴールデンステアリングホイール賞に新たに設けられた独自のクラスのための十分に納得のいく理由とは?

第1位: VWティグアン eハイブリッド

VWに金メダル: 経済性と乗り心地の良さで優勝。
フォルクスワーゲン ティグアン eハイブリッドはプラグインハイブリッドのヨーロッパチャンピオンだ。
日常的に最高のユーティリティを提供し、最も快適にチューニングされており、燃費に関しても優秀というものだ。

第2位: BMW X2 xDrive 25e

銀メダル: この分野のアスリートだ。
BMWは走行性能をより重視している。
X2はパフォーマンスの面で特に審査員を魅了し、ドライビングプレジャーの観点からもX2が優位に立っている。

第3位: ボルボ XC40プラグインハイブリッド

銅メダル: 電気の城塞。
デザイン、品質、コネクティビティ。
XC40はその伝統的な強みを発揮している。
これは本物のボルボだ。

上位になると品質はいずれも高く、この3車も僅差であるが、ティグアンは快適性の高さでポイントを稼いでいることがわかる。

Photo: C. Börries