【新着情報】アウトモビリ ランボルギーニ 大胆なエレガンスで圧倒する「ウルス グラファイト カプシュール」 を発表

29

アウトモビリ ランボルギーニは、「ウルス グラファイト カプシュール」を発表、スーパー ウルスのカラーとトリムに個性的で新しい表現の可能性を加えた。

エクステリアには、トレンドでありながらもさりげない、Bianco Monocerus(ホワイト)、 Nero Noctis(ブラック)、Grigio Nimbus(グレー)とGrigio Keres(グレー)の4つの新しいマットカラーが用意されている。
フロントとリアのアンダー部分は、サイドシルもすべてマットなボディカラーで仕上げられている。
フロントスプリッター、ドアインサート、リアスポイラーは、ウルスの特徴的なラインを強調して大胆な主張を感じさせるシャイニーな4つのアクセントカラー、Arancico Leonis(オレンジ)とArancico Dryope(オレンジ)、Giallo Taurus(イエロー)、Verde Scandal(グリーン)から選択できるようになっている。
さらに、アクセントカラー付き23インチのTaigeteホイール、新登場となるブラッククローム仕上げのリアのエキゾーストもウルス グラファイト カプシュール限定となる。
その結果、トータルでカラーの組み合わせが16組以上増えた。

インテリアは、ダッシュボードとドアパネルにはアルマイト処理を施したダークなアルミ製トリムと、新登場のマット仕上げのカーボンファイバー製インサートを使用している。内装に彩を加えるQ-Cituraステッチとロゴ刺繍は、エクステリアのアクセントカラーに合わせたコントラストカラーを選ぶこともできるようになっている。

ウルス グラファイト カプシュールのエクステリアのアクセントカラーはインテリアにも展開され、シートボルスター インサートのセンター部分のレザートリムのほか、オプションでヘッドレストのランボルギーニ ロゴの刺繍もアクセントカラーにすることができる。シートベンチレーション付きのアルカンターラのシートは、ウルス グラファイト カプシュールと、先日登場したばかりのウルス パール カプシュールのみで選べるオプションとなっている。

ウルス グラファイト カプシュールは、2021年モデルのウルスのオプションとして設定されている。

ウルス2021年モデルの希望小売価格
日本 27,891,882円(税別)

Text & Photo: Automobili Lamborghini