スクープ写真&ニュース 次期型アウディQ5スポーツバック カモフラージュなしでスクープされる

121

アウディQ5スポーツバック(2020): SUVクーペ、スクープ写真、価格

カモフラージュなしの近々デビューするアウディQ5スポーツバックが中国で目撃され、写真に撮られた。Q3に続き、Q5もクーペバージョン「スポーツバック」を投入する。インゴルシュタット製スポーティSUVの初写真!

アウディQ5スポーツバックの初写真が公開された。中国のサイト、「Autohome」に掲載されたものだ。
写真は、おそらく中国市場向けのバージョンのSUVクーペであると思われるがルーフの形状や先代Q5への基本的な変更については、いくつかヨーロッパモデルにも流用される可能性のあるものを備えている。

アウディQ5用SUVクーペ

新型アウディQ5スポーツバックの最も印象的な特徴は、傾斜したルーフラインだ。
小さめのQ3スポーツバックと同様に、後席の快適性を大きく損なうことなく、よりスポーティな印象を与えている。
写真では、ヘッドライトとリアライトを除いて、Q5はほとんどカモフラージュされていない。その写真からわかることだが、LEDヘッドライトとリアライトは、Q3 スポーツバックのものに近く、Q5のフェイスリフトとは少し違った形をしている。
写真ではライトは大きくマスクされているものの、その形などはちゃんと見て取れる。
中国モデルには、クロームで縁取られたラジエーターグリルやリアエプロン部分のガーニッシュなど、ヨーロッパでは採用されないであろうクロームを採用している。

リアはアウディQ3スポーツバックのものと非常によく似ている。Q5はそのデザインをそのまま引き継ぐ可能性がある。 ©Autohome

インテリアとエンジンはQ5と同じ

車内とボンネット下は、通常のアウディQ5と比べてほとんど変化はない。
乗員には、Q5のフェイスリフトと同じ操作風景が提供される。
駆動方式も、ガソリン版とディーゼル版に加えて、プラグインハイブリッドというラインナップだ。
暫定トップモデルは、3リッターV6、341馬力と700Nmを発揮するSQ5スポーツバックとなる。
新しい噂によれば、RS Q5の作られる可能性はまだ残っているという。
Q5スポーツバックバージョンは、レギュラーモデルQ5より1500から2000ユーロ(約18~25万円)の追加料金がかかることが考えられる。
それは、Q5スポーツバックの価格が、5万ユーロ(約625万円)弱からスタートすることを意味する。
公式発表は2020年に予定されているものの、市場投入は2021年まで行われないだろう。
日本に導入される可能性もあるだろうが、まだ詳細は不明である。

Text: Andreas Huber
Photo: Autohome