【面白ネタ】一度は所有してみたいクルマは?フェラーリ!「フェラーリ カリフォルニア」が販売中 それでも価格は安くない?

1275
- Advertisement -

V8と少ない走行距離のフェラーリ。2008年にデビューしたカリフォルニアは、フェラーリにとって非典型的なクルマとされていた。ブランデンブルクで中古車が118,000ユーロ(約1,900万円)で売りに出されている。

フェラーリ初のV8エンジンをボンネットに搭載、フェラーリ初のダイレクトインジェクション、フェラーリ初のデュアルクラッチギアボックス、フェラーリ初の折りたたみ式ハードトップ・・・。2008年に「カリフォルニア」が発表されたとき、フェラーリには多くの非典型的な要素があった。

レーヴェンベルク(ブランデンブルク州、ベルリンの北約60km)のディーラーが現在、eBayで中古の初代カリフォルニアを118,000ユーロ(約1,900万円)で販売している。このイタリア製クーペは2010年に製造され、初めて登録された。

出品者は、この「フェラーリ カリフォルニア」を、フェラーリのサービスヒストリーに従って常にフルメンテナンスされてきた一級品であると説明している。また、納車前に車検と点検を更新する予定だ。

車検の際には、リフティングプラットフォームで下から点検することも可能だ。バイク、車、クラシックカー、ボートの下取りも可能だ。

スポーティさとラグジュアリーさを併せ持つ、フェラーリ カリフォルニアのコックピット。

グレーにペイントされたこの「フェラーリ カリフォルニア」の走行距離は約53,720kmで、オートマチックギアボックスを搭載している。正式には4シーターだが、リアシートにはスポーツバッグを置くスペースしかない。

しかし、当時のフェラーリにはまったく見られなかった小さなレバーがトランクの奥深くに隠されており、それを使ってリアシートの背もたれを倒すと、トランクスルーになる。

「フェラーリ カリフォルニア」のヘッドルームはこれでも十分。天候に恵まれれば、トップレスでのドライブも可能だ。わずか10秒あまりで、折りたたみ式ハードトップがリアに消え、閉じていた「カリフォルニア」がオープンなカリフォルニアの夢に自動的に変身する。

フェラーリ カリフォルニアについて知っておくべきこと

「カリフォルニア」はエコノミーなフェラーリではなく、2008年当時はモダンなエントリーGTだった。快適で多用途、しかし心は絶対にフェラーリレッドだ。430ほど過激ではないが、それゆえに多くのファンを獲得した。

Text: Thomas Arndt
Photo: autohausarndtundarndt / eBay