【このミニなんぼ?】真のカルトカー&自動車史におけるマイルストーン「オースティン ミニ」走行距離わずか2,871km その値段は?

296
- Advertisement -

クラシックなオースティン ミニは真のカルトカーであるだけでなく、自動車史におけるマイルストーンでもある。ビーレフェルトにて現在販売中!

ビーレフェルト(NRW)のクラシックカー専門店が現在、英国最後のオースティン ミニを販売している。2000年秋まで、この小型車はブリティッシュ モーター コーポレーション(BMC)とその後継会社であるブリティッシュ レイランド、ローバーによって製造され、その後BMWに引き継がれた。

このオースティン ミニ クラシック ナイツブリッジ(Austin Mini Classic Knightsbridge)は、メタリック塗装の「シエナゴールドパールスカント」カラーで販売され、2000年12月に最初の登録が行われた。実用車というよりは、常にコレクターズアイテムであった。このミニの走行距離は、わずか2,871kmだ。

残されたドキュメントとクラシックミニ

この小さなクラシックは、2人のクラシックカーファンによって所有されてきた。これはヒストリーファイルに記録されており、例えば2000年10月にドイツで発行されたオリジナルの注文書も含まれている。

販売されているオースティン ミニ クラシック ナイツブリッジの中古車は、4気筒ガソリンエンジンを搭載し、出力は約97馬力に向上している。

この車両は当時、ケルンのローバー/MG/ランドローバーディーラーによって25,800ユーロ(約415万円)で販売された。それ以来、この車両は主にガレージの中でそのカーライフの最初の部分を過ごし、定期的なメンテナンス作業のためにのみ、ワークショップへの移動に使用された。

2代目オーナーも2007年以降、ミニのメンテナンスに多額の資金を投じ、涼しい日の晴天時にのみ走らせた。例えば、1.3iシリーズエンジンの出力をオリジナルの63馬力から約97馬力に向上させたことなどが記録されている。

売主は、運転席側のフロントフェンダーにある傷が再塗装されていることを指摘している。また、両シルの下部には、塗装の小さな斑点が見られる。とはいえ、オファーによれば、全体的なコンディションは「息をのむほど良好」だという。このクルマは現在、ビーレフェルトにある「カテドラル クラシックス」にて45,995ユーロ(約740万円)で販売されている。

Text: Thomas Arndt
Photo: Cathedral Classics