オンラインでのオーダー 気をつけないととんでもないことになりますよ テスラ誤注文

114

テスラ モデル3: ミス、注文、購入

誤って、その男性は、テスラを27台オーダーしてしまった。購入価格は合計で、240万ユーロ(約3億円)! オンラインでの自動車購入の落とし穴。27台のテスラ モデル3の行方は?

ドイツでテスラをオンラインで購入しようとした人が誤って27台ものテスラモデル3を注文してしまった!? 注文総額は240万ユーロ(約3億円)! 原因はウェブサイトの不具合だったという。
これは購入者の息子がSNS上で報告したもの。

当然だが、この男性は1台しか買いたくなかった。彼は自動操縦オプション付きのテスラモデル3を購入することを決めていたのだが、その購入価格は52,000ユーロ(約640万円)だった。

しかし、彼が注文を完了したと思ったとき、彼はエラーメッセージを受け取った。短い調査の後、彼は、それがサイト上のバグであることを発見した。
しかし、サイトのバグ問題が解消されるのを待つことなく、彼は彼のモデル3を注文するために何度も何度も試してみた。
2時間後にウェブサイト上の問題が解消して正常に機能するまで、何回も繰り返して…。

27台で240万ユーロ(約3億円)のモデル3

しかし、その後の衝撃は信じられないほど大きなものだった。
エラーメッセージにもかかわらず、テスラは、毎回クルマの注文を受けていたのだ。
最終的に男性は、自動操縦オプションを備えたテスラ モデル3を合計で27台、注文したことになり、240万ユーロ(約3億円)もの巨大な請求金額も一緒にクリックしたのだった。
注文はもちろんキャンセルできるようになってはいるが、オンラインでの車の注文は、本当にオンラインで車を注文することに関心のある顧客のみを保証するために、購入をキャンセルした場合、テスラはキャンセル料として1台当たり100ユーロ(約1万2千5百円)を要求することとなっている。つまり27台分のキャンセル代だけで2700ユーロ(約33万円)だ。
とりあえず、男性はテスラに連絡を取った。
注文はキャンセルされ、キャンセル料は免除されるとのこと。
当たり前だが、よかった。
彼は、今回はラッキーだったともいえる。

だがどんな買い物でも、オンラインでの注文はくれぐれも慎重に!

しかし当ウェブサイトでも、テスラがこうも頻繁にニュースネタになるのはなぜだろうか。やはりテスラには何かが取り憑いているのだろうか?(笑) 摩訶不思議だ。

Text: Katharina Berndt