このベンツ結構いかしてるかも メルセデスのピックアップトラックにバイクキャリヤー 

46

メルセデスXクラス チューニング: 2輪愛好者のためのピックアップデザイン

ピックアップデザインは、アメリカ製のメルセデスとして知られる、ピックアップのXクラス用の電動リフトシステムを搭載した実用的なホイールキャリアを開発した。長距離のツアー用にはキャラバンも用意されている。

実用的な人向けのピックアップ

ピックアップトラックの場合、ルイヴィトンのボックスセットよりも、工具やスポーツ用品が荷台の上に積まれていた方がはるかに似合うことはいうまでもない。
ポーランドのチューナー、カーレックスデザイン(Carlex Design)もそのことはよく理解しており、ピックアップデザイン部門を新たに設立、メルセデスXクラスをベースにこのクールなホイールキャリアを開発した。しかし、残念なことに、現在製造は停止されているとのこと(メルセデスXクラスも販売が不評なため、次期モデルはない、という噂である)。

バイクや荷物を収納できるスペース

バイクラックは積載エリアの上に取り付けられた、ピックアップデザインを備えているため、バイクを載せるレールはルーフとほぼ同じ高さにセットアップされている。
その利点とは? バイクの下の荷台にはまだ十分なスペースがあることだ。
積載を容易にするために、ほぼ5,000ユーロ(約60万円)のバイクラックには電動リフトシステムが備わっている。またメルセデスの他の部分も、ラジエーターグリル、新しいエプロン、特殊なホイールなどによって魅力を増しているように思える。
他にも長旅のユーザーために、チューナーは、4つのベッド、バスルーム、キッチンのためのスペースを提供するように設計されたシックなキャラバンも開発した。見た目にはトレーラーとXクラスはうまく調和している(そっちの写真がないのが残念だが)。

Text: Michael Gebhardt