【放送中止の危機!?】ジェレミー クラークソンの公での失言によって人気番組のグランド・ツアーが放送中止になる可能性が・・・

754

アマゾンがジェレミー・クラークソン主演の「グランド・ツアー」を中止か?メディア報道: ジェレミー クラークソンのメーガン マークル公爵夫人に対する攻撃的な発言により、人気自動車番組「グランド・ツアー(The Grand Tour)」が中止される可能性がある。

「メーガン マークルは、人々が彼女に排泄物を投げつける中、裸で英国中をパレードするべきだ」。これは、イギリスのカルト的な自動車雑誌『トップギア(TopGear)』の元プレゼンターで、現在は『グランド・ツアー(Amazon Prime Video)』という人気自動車番組のスター、ジェレミー クラークソンが、2022年12月に新聞のコラムで、サセックス公爵夫人でイギリスのハリー王子の妻メーガン マークルについて、テレビ番組『ゲーム オブ スローンズ』の名場面を引き合いに出して言ったものである。

また、クラークソンは『Sun』紙に毎週書いているコラムで、メーガンのせいで、ハリー王子はもはや自分の行動を「コントロール」できなくなっていると示唆し、大炎上している。

クラークソン、メールで謝罪

この有名なテレビ司会者が公の場で発言して怒りを買ったのは、今回が初めてではない。クラークソンは今回、二度目となる謝罪をした。「本当に申し訳ありません。足の甲から頭の毛根まで。私は手を挙げています」と、自身のInstagramアカウントに書き込んでいる。

また、クラークソンは謝罪の中で、クリスマスの朝に電子メールでメーガン マークルとハリー王子に直接個人的にすでに謝罪したことも明らかにした。

世界中の自動車好きの人気番組”グランド・ツアー”は2016年からアマゾン プライムで放送されている。

とはいえ、特にこのコラムが2014年の設立以来、独立報道基準機構から最も苦情を受けた記事となったことから、彼の行動は今後、影響を及ぼす可能性がある。すでに約21,000件の苦情が寄せられているのだ。

2024年はクラークソンの終焉か?

イギリスの雑誌「Variety」は有力な情報筋の話として、ストリーミングサービスはすでに、委託している「グランド・ツアー」と「クラークソン農場(Clarkson’s Farm)」の今シーズン終了後に、クラークソンと仕事をすることはないだろうと報じている。プライムビデオは、この報道に対してコメントを拒否している。

しかし、もしそうなれば、「クラークソン農場」は第3シーズン(おそらく2024年)で終了することになる。おそらく、プライム ビデオの最大の番組の一つである人気シリーズ、「グランド・ツアー」もその時に終了するのだろう。「Variety」誌は、あと4回のスペシャルエピソードでシリーズが終了すると想定しており、その最後のエピソードは2024年末に放送される予定となっている。

Text: Thomas Arndt
Photo: The Grand Tour