速報 新型ポルシェ911ターボSにライトウェイトパッケージ登場

48

ポルシェ911ターボS (2020): ライトウェイトパッケージ

ポルシェは、公式にローンチしたばかりの911ターボSに早くもライトウェイトパッケージを登場させる。
リアシートの廃止により30キロの節約になるという。

ポルシェは、どうやら650馬力の強力な911ターボSのためのライトウェイトパッケージを導入しようと目論んでいるようだ。
これはターボSのための特別パッケージで、合計30キロ、重量を節約することになる。30kgの主な内訳は、リアシートは取り外され、フロントシートは軽量化され、断熱材は削減され、その上、特製の軽量ガラスが使用されるという。
また、専用の軽量エキゾーストシステムや、電子制御ダンパーを搭載したスポーツサスペンション「PASM」もパッケージに含まれている。
ただし、ライトウェイトパッケージはクーペのみに設定されるとのこと。

GT3はどうなる?
この軽量化にもかかわらず、ライトウェイトパッケージを搭載した911ターボSが、911 GT3の代わりになる可能性は低い。
むしろ、ポルシェは、レーストラック用に設計されたGT3があまりにもラフでハードなため、様々な空力改善とさらに強力なエンジンを入手したいと望んでいる顧客層をこのターボSのライトウェイトパッケージで獲得したいと考えているようだ。

Text: Katharina Berndt