【クラッシュ!!!】プロがやることではない! メルセデスCL 500がダッジ チャレンジャーに追突!

138

なんということだ。この輸送ドライバーは、メルセデス CL(C216)を積み込んでいるときにかなり失敗した後、彼はベンツだけでなく、ダッジ チャレンジャーもクラッシュさせた。Redditで公開されたビデオはそのシーンを捉えていた。

CL 500の新車価格は約120,000ユーロ(約1680万円)

ビデオ内の黒いメルセデスは、CL 500に違いないだろう。5.5リッター、V8、388馬力の高級車はすでに2階建てのトレーラーの半分まで上がっている。 後輪はまだラダーに乗っているが、ここが問題だ。ラダーが宙に浮いていて、いかにも外れそうな匂いがプンプンする。ドライバーは何も考えていない様子なのがまた間抜けだ。2 トン以上の重さの V8 クーペが転がり始めると、案の定ラダーが外れて、あわやメルセデスの後輪が脱輪するかと思ったらギリギリでストップした。トランポの傾斜で止まってしまったため、すんなりとは登れない。すると能天気なドライバーはアクセルを勢いよく踏んで登ったもんだから、ダッジ チャレンジャーのオカマを掘ってしまった。これ以上きついことはない。

ダッジ チャレンジャーも損傷をうけた

彼はおそらく、388 馬力のラグジュアリー クーペのパワーを過小評価していたのだろう。 その後まもなく動画が終了ししまうので、どの程度の被害になったかは確認できない。 運が良ければ、メルセデスのフロントバンパーとラジエーターグリル、ダッジ チャレンジャーのリアバンパーを交換または補修するだけで済むだろう。

しかし、彼が輸送ドライバーとしてのキャリアで負った傷は、おそらく車両への損害よりも大きいはずだ。混乱の責任は間違いなく彼にある。その日はベッドにいる方が賢明だった。

Text:Moritz Doka
Photo:reddit.com/r/IdiotsInCars