【動画付き】マジか? アウトバーンを走るF1フェラーリ? 待てよ どこかおかしいぞ このマシン・・・

361

高速道路を走るF1レーシングカー?チェコのウェブサイトが、高速道路を走るF1フェラーリの動画を公開した。その背景には何があるのだろうか?

もし、高速道路でF1のフェラーリが突然目の前に現れたら、あなたはどう反応するだろうか?

チェコでそれは起きた。フェラーリF1のレーシングマシンがD4高速道路を走っていた。ハンドルを握るのは、キミ ライコネンのヘルメットをかぶったドライバー・・・。

チェコのニュースポータルサイト「iDNES.cz」は、レーシングカーが通常の道路を走行する様子を撮影したビデオを公開している。

しかし、これがオリジナルのF1マシンでないことは、F1やモータースポーツを熟知している人の目にはすぐにわかる。プロポーションがおかしいのはもちろん、フェラーリのレタリングも偽物だ。

フェラーリのF1マシンの代わりに、2009年型に最も近い形状のGP2マシンだ。つまり、ダラーラにルノーの620馬力の4リッターV8エンジンを搭載したものだ。

このレーシングマシンは、AUTO BILDが報道したように、3年前に同じ高速道路で発見されている。警察は所有者までは突き止めたが、ヘルメットが原因でその所有者が運転していたことは証明できず、検挙できなかった。

そして今、チェコ警察は新たな捜査を開始した。それでも、ファンは楽しんでいる。映像の中で様々なジョークを飛ばしている。特に、マシンは高速道路状況の影響を受けやすいため、ドライバーは遠くまで行けないだろう・・・、と推測している。

一方、この状況は警察にとってはあまり面白くないものかもしれないが・・・。

似非フェラーリF1マシンの高速道路走行の様子は、こちらのidnes.czの動画をどうぞ。
https://www.idnes.cz/praha/zpravy/formule-pribramsko-dalnice-d4.A220813_144137_praha-zpravy_erb

Text: Bianca Garloff
Photo: iDNES.cz