【炎上!】動画付き 中国市場向け電動BMW 3シリーズが高速道路上で炎上!

262

高速道路上で炎を上げる電動3シリーズ。中国でBMW 3シリーズの電気自動車「i3」が試乗中に出火した。

中国の鄭州市で、「BMW i3(中国で製造された中国市場向け電気自動車3シリーズ)」が試乗中に出火したと中国メディアは報じている。

異変に気づいた乗員は、多車線高速道路の脇に車を停め、スマートフォンを取り出して撮影を開始する。リアアクスルから煙が立ち昇り、「i3」のリア下に炎がはっきりと見える。緊張の面持ちで、乗員は明滅するBMWから安全な距離を保っている。

BMWは、これはレアケースであると主張する

幸いにも、怪我人はなく、車全体が燃え上がることはなかったようだ。青いBMWのリアアクスルの下だけが燃え続け、「BMW X5(BMWディーラーのサービスカーと思われる)」が助けに来てくれた。すると、映像が途切れる。

何があったのかとAUTO BILDはBMWに尋ねた。「出火原因の調査はまだ続いている」とBMWは答えた。しかし、BMWによれば、今回の火災は「i3」のメインバッテリーである高電圧バッテリーとは無関係であることがすでに明らかになっていて、充電プラグの接触不良が火災の引き金になった可能性を示す証拠があるとのこと。そして、これはレアケースだそうだ。

中国市場向け電動「3シリーズ」の炎上の様子はこちらのYouTube動画をどうぞ。

Text: autobild.de
Photo: youtube.com/CnEVPost