【チューニング特集 その1】イルムシャー 超懐かしい! オペルのスペシャリストがチューニングしたVW ID.Buzzはこうなる

370

趣味のバズ第1弾。オペルチューニングのスペシャリストであるイルムシャーは、以前から新しいブランドに対してオープンであった。最近の彼のイタズラはVW IDだ。バズる。電動で生まれ変わったT1ブリは、さらに豊かな表情を見せている。

素晴らしい物語は、しばしばガレージから始まる。マイクロソフト、アップル、ポルシェ、そしてイルムシャー: 50年以上前、そのガレージには2台のクルマがあった。

そして、そのチューナー、イルムシャーの最初のカーコンバージョンは、当時50万台以上の洗練された車を持つ国際的なカーメーカー、オペルからのモデルだった。

スカートは全周に渡り、ホワイトウォールタイヤとローダウンの太い20インチホイールは電動VWバスに素敵なスタイルを与えている。

そして今、ギュンター イルムシャー(Günther Irmscher)とレンシャルデン(Ba-Wü)のクリエイティブチームが、このVW ID.Buzzのモーターホームコンバージョンに着手したのだった。

しかし、そのコンバージョンパッケージはすでに完成しているのだ。フロントエプロン、スポイラーリップ、サイドラインと一体化したシル、リアエプロン、ルーフスポイラー、そして30mmのローダウン。人によっては、おもちゃの車に見えるかもしれない。

3,450ユーロ(約48万円)のボディキットコンバージョン

そして、風洞実験と歩行者保護の観点から、すべてが最適化されている。また、イルムシャーは19インチまたは20インチのホイールを用意しており、オプションでブラックまたはポリッシュドダイヤモンドのホイールカラーを選択することができるようになっている。

ベッド、シンク、冷蔵庫、コンロなどを備えたキャンプ用の「イルムシャーi-Box」は、3,000ユーロ(約42万円)から購入可能だ。10分以内に取り付け・取り外しが可能となっている。

VW ID.Buzzのイルムシャー改造キャンパー、「イルムシャーi-Box」は、2トーンペイント仕上げで、典型的なチューニングカラーのアクセントが加えられている。クールだ! ボディキットのコンバージョンが3,450ユーロ(約48万円)、ホイールセットが2,250ユーロ(約31万円)から提供されている。

Text: Tom Drechsler
Photo: Irmscher