【リーク画像】ダックテールを備えたレトロルックなポルシェ911(992)のスペシャルモデル リーク レトロポルシェの初情報!

168

レトロな外観のポルシェ911のスペシャルモデルがリークされた。ポルシェは、992に「スポーツクラシック」という特別なモデルを与える。その写真がインターネット上に流出した。レトロポルシェの初情報。

ポルシェが現行992のスペシャルモデルを開発中。「911(992)」が10年以上の時を経て、初めて「スポーツクラシック」として再び登場することになった。今回、インスタグラムで限定ポルシェの画像がリークされ、カルトスポーツカーの最新世代もレトロな装いが似合うことがわかった。これまでに判明していることとは・・・。

レトロな911にダックテールを装着

1973年生まれの「911カレラRS 2.7」の誕生50周年に合わせ、ポルシェは現行の「992」も「スポーツクラシック」エディションとして発売する。1970年代のオリジナルと同様、ボディに施されたモディファイで、最も目を引くのはダックテールスポイラーだ。それ以外の「スペシャル911」は、スポーツクラシックグレーにペイントされ、ラリーストライプとルーフの凹みが施されている。これは、「997」シリーズをベースとした初代スポーツクラシックを想い起させる。スカートは、ワイドチークと同様、ターボモデルのパーツラックから流用したようだ。ホイールもクラシックモデルを想起させるため、フックス(Fuchs)製ホイールらしいデザインになっている。

塗料は限定モデルのために特別に調合されたものと推測される。

レトロな魅力が漂う重厚なインテリア

インテリアでは、有名なペピタ柄とブラウンのレザーが出会っている。リークされた車両はマニュアルであり、純粋なスポーツカーファンのためのモデルであることは間違いない。特別なレブカウンターやデジタルメータークラスターの適合表示のほか、インテリアにはレタリングやバッジが施されている。

特別なモデルである911のインテリアは、レトロチックで、凛とした雰囲気を醸し出している。

全輪駆動がなく、乗り手を選ぶ

ボンネットの下には、「カレラGTS」に搭載された3リッター6気筒が搭載されていると、ブロガー「Carscoops」は推測している。これにより、最高出力480馬力、最大トルク570Nmを発揮する。しかし、他の情報筋によれば、スポーツクラシックのテールゲートの下には、550馬力の3.7リッターツインターボも考えられるという。いずれにせよ、レトロな911を再現するために、全輪駆動は採用されないだろう。噂によれば、この新しい特別な911は1,250台の限定生産になるそうだ。先代の「997スポーツクラシック」は250台限定で発売され、短期間で完売した。

Text: Andreas Huber
Photo: Instagram/wilcoblok / Instagram/ptsshades