アウディ ジャパン、ビッグマイナーチェンジの新型Audi A8 を発売

114

アウディ ジャパンは、アウディのフラッグシップセダンAudi A8に大幅なアップデートを行い、全国のアウディ正規販売店(125店舗:現時点)を通じて7月に発売を予定している。昨今では珍しく各モデルに左ハンドル仕様が設定されている。

エクステリアデザイン:フラッグシップサルーンにふさわしいプレステージ性と存在感

新型A8はデザインを一新。シングルフレームグリルは、底辺を広げることでより存在感が増している。彫刻的なデザインのフェンダーはオリジナル quattro(クワトロ)を彷彿とさせる力強さを表現。リヤライトを LEDライトストリップで結ぶことで高級感を高めている。新たに全モデルに標準装備するマトリクスOLEDリヤライトは、薄くて軽量でデザインの自由度が高く、消費電力の少ない有機発光ダイオード(OLED)を採用、走行モードによりその表情を変えるとともに、後続車が 2m以内に近づくとすべての OLEDセグメントを点灯させることで車間距離を警告する機能を備えている。また新たにスポーティなS lineエクステリアをオプション設定。ブラックハニカムパターンのS lineグリル、バンパー、20インチ専用ホイールにより、堂々たる印象を高めている。

A8 S line

インテリアデザイン:開放的な上質なラウンジのような空間演出

新型 A8のインテリアは、開放的なラウンジをイメージしたもので、幅広さを強調するために水平基調のシンプルで上品なデザイン、エクステンデッドレザーやエスクテンデッドアルミニウムルックインテリア等、素材のクオリティにこだわることで、上質で快適な室内空間を実現している。さらにS lineインテリアプラスパッケージやAudi デザインセレクションといった、フラッグシップにふさわしいクオリティとセンスを備えた、新たな選択肢を設定している。

パワートレイン:48Vマイルドハイブリッドにより、高性能と高効率を両立

新型A8には、3.0 TFSIと4.0 TFSIの2種類のパワートレインを設定しています。3 ℓ V型6気筒3.0 TFSI エンジンは、過給方式にツインスクロールターボを採用。最高出力 250kW(340ps)、最大トルク 500Nmを発揮。一方、4 ℓ V型8気筒4.0 TFSI エンジンは、2 基のツインスクロールターボを搭載した新エンジンで、最高出力338kW(460ps)、 最大トルク 660Nmを発揮する。

トランスミッションはいずれも8速ティプトロニックで、いずれも 48V 電源システムとマイルドハイブリッド(MHEV)を搭載しており、高効率かつ力強い走行を実現。このMHEVシステムはリチウムイオンバッテリーとベルト駆動式オルタネーター スターター(BAS)により、減速時には最大12kW の回生エネルギーをリチウムイオンバッテリーに送り込むことが可能。またコースティング(惰力走行)時のエンジン完全停止に加えて、アイドリングストップの動作速度を22km/hへと高めたことにより、100km 走行あたり最大 0.7 ℓ (欧州値)の燃料を削減できる。

新型A8は、全モデルに機械式センターディファレンシャル搭載のquattro フルタイム 四輪駆動システムを採用。セルフロッキングディファレンシャルは、通常時には前40 : 後 60にトルクを非対称に配分し、FR のような軽快なハンドリングとフルタイム4WD ならではの優れた走行安定性を両立させている。

ボディ&シャシー:新世代 ASFとプレディクティブアクティブサスペンションを採用

新型A8には、ボディパネルやフレーム部分にアルミニウムを採用する一方、 キャビンに熱間成型スチールコンポーネントとカーボンファイバー(CFRP)のパネルを採用。マグネシウム製ストラットタワーバーを装備。これにより高いボディ剛性と軽量化を両立している。また、全車に快適な乗り心地とスポーティなハンドリングを両立するアダプティブエアサスペンションを標準装備している。

セーフティ:先進技術により日常のドライブをより安全で快適なものに

新型 A8 は、従来のアダプティブクルーズコントロール、アクティブレーンアシスト、トラフィックジャムアシストを統合したアダプティブドライブアシスト(ADA)をはじめ、フロント、リア、サイドと全方位で事故を予防し、衝撃を軽減するアウディプレセンス360、駐車などの際に車両の前後だけでなくタイヤの周辺の状況を3Dビューにより確認し、ホイールが縁石などに接触してダメージを受けることを未然に防ぐカーブストーンアシスト等、最新のセーフティ機能やドライバーアシスタンスシステムを搭載している。

Audi S8:4 ℓ V8ツインターボエンジンが圧倒的な走りを実現

新型S8には、スーパースポーツモデルに匹敵する4 ℓ V8 ツインターボの4.0 TFSIエンジンを搭載。420kW (571ps) / 800Nmという圧倒的なパワーを発揮。48V マイルドハイブリッドシステム、8速ティプトロニックを組み合わせることで高性能と高効率を両立。

エクステリアは、専用デザインの前後バンパーやアルミニウムルックインサートにより精悍さを増したハニカムデザインのシングルフレームグリル、専用の点灯パターンを採用するOLEDリヤライトや4 本出しの楕円エキゾーストフィニッシャー、5ダブルスポークスターデザインの21インチアルミホイールを採用して、パフォーマンスの高さを表現。インテリアはブラックを基調としたもので、フルレザーパッケージやバルコナレザーの専用スポーツシートなどにより、スポーティさと上質さを高い次元で両立。エクステリアカラーには、S8ならびに S lineエクステリアパッケージ専用となる、デイトナグレーパールエフェクトやウルトラブルーメタリックといった新色も設定されている。

車両本体価格

モデル エンジントランスミッション駆動方式  ステアリング  車両本体価格(税込)
Audi A8
 55 TFSI quattro 
3.0ℓ V型6気筒
ターボチャージャー
340PS/500Nm
8速/
ティプトロニック
quattro右/左 11,900,000円 
Audi A8
60 TFSI quattro
4.0ℓ V型8気筒
ターボチャージャー
460PS/660Nm
8速/
ティプトロニック
quattro右/左 16,350,000円 
Audi A8 L
60 TFSI quattro
4.0ℓ V型8気筒
ターボチャージャー
460PS/660Nm
8速/
ティプトロニック
quattro右/左 18,000,000円 
Audi S84.0ℓ V型8気筒
ツインターボチャージャー
571PS/800Nm
8速/
ティプトロニック
quattro右/左 20,500,000円 

Text:アウトビルトジャパン
Photo:アウディ ジャパン