フォルクスワーゲン「T-Cross」、2021 年上半期登録台数 輸入車 SUV カテゴリーで第 1 位を獲得

188

クロスオーバーSUV「T-Roc」も 2021 年上半期同カテゴリーにて第 2 位

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、フォルクスワーゲンの SUV シリーズの中で最も小さなコンパクト SUV「T-Cross(ティークロス)」の 2021 年上半期(1 月~6 月)における登録台数が 5,193 台*となり、輸入車 SUV カテゴリーにおいて第 1 位を獲得したと発表した。
また、2020 年 6 月に発売を開始したクロスオーバーSUV「T-Roc(ティーロック)」は、2021 年上半期(1 月~6 月)における登録台数が 3,854 台*となり、輸入車 SUV カテゴリーにおいて「T-Cross」に次いで第 2 位となっている。

*日本自動車輸入組合(JAIA)モデル別輸入車新規登録台数に基づく VGJ 調べ

T-Roc

問い合わせ:フォルクスワーゲン カスタマーセンター tel. 0120-993-199

Text&photo:フォルクスワーゲン グループ ジャパン