【これぞまさに真のピックアップ】カルトピックアップ「シボレー エルカミーノ」が販売中 超クール!

311
- Advertisement -

Chevrolet El Camino(シボレー エルカミーノ):シボレーのカルトピックアップであるシボレー エルカミーノが47,800ユーロ(約765万円)でebayで売りに出されている。

ピックアップトラックは「ダッジ ラム」のような大きな車だけではない。乗用車タイプのリアシートから後ろを荷台にしたタイプもかつて存在した。フォードは1957年、当時としては画期的な「ランチェロ」で2ドアピックアップトラックを発表した。ゼネラルモーターズは1958年、シボレーブランドで生産される「エルカミーノ」でこれに続いた。車名はスペイン語に由来し、道路を意味する。

レーヴェンベルク(ブランデンブルク州、ベルリンの北約60km)のディーラーが現在、オンラインマーケットプレイス、eBayで1970年式「シボレー エルカミーノ」を47,800ユーロ(約765万円)で販売している。

シボレー エルカミーノについて、広告にはこう書かれている

売り手は、この中古の「シボレー エルカミーノ」は、1970年にのみ生産された非常に珍しいフロントエンドを持つモデルであるとで説明している。車両はレストアされ「上質なレザーインテリア」が施されているとする。

塗装したての未使用車:シボレー エルカミーノの長い荷台部分。

ディーラではリフトアップして下から車両をチェックすることもできるという。ディーラーは、バイク、車、クラシックカー、ボートの下取りも可能だと言う。

クラシックカー保証付きのシボレー エルカミーノ

購入の際、車検の更新をする必要がある。また、「シボレー エルカミーノ」には、1年間のクラシックカー保証がつく。

1964年に登場したミッドレンジモデル、「シェベル」をベースとした2代目「シボレー エルカミーノ」は、167馬力の5.7リッターV8ガソリンエンジンとオートマチックギアボックスを搭載。初度登録は1970年2月。スピードメーターは69,038kmを表示している。

シボレー エルカミーノについて知っておくべきこと

「シボレー エルカミーノ」は1958年から1960年まで、そして1964年から1987年まで製造された2ドアピックアップトラックである。今日、デイリードライブには確かに不向きだが、カジュアルなV8散歩には最適だ。2人の人間とその仕事道具、さらにはV8エンジンブロック数個を、不平を言うことなく簡単に運ぶことができる。シンプルで信頼性が高く、スパナさえあればどこでも修理できる。

Text: Thomas Arndt
Photo: autohausarndtundarndt / ebay