【このM3 Evoなんぼ?】見るからに厳つい「BMW M3 Evo(E30)」 そのスポーティさこそがBMWのDNAだ!

2535
- Advertisement -

BMW M3 Evo(E30)の中古車、eBayで販売中!スポーティさはBMWのDNAであり、特に中古のE30のM3 Evoは大人気モデルだ。そんなM3 Evoが78,500ユーロ(約1,256万円)で販売されている。

BMWは、ドイツツーリングカー選手権(DTM)に参戦するためのホモロゲーションモデルとして市販車を必要としていた。これが、1985年に発表された初代「M3シリーズ」の誕生につながった。

eBayの個人出品者が78,500ユーロ(約1,256万円)で出品しているブラックメタリック塗装の「BMW M3 E30 Evo」は、37年前の1987年に製造された。

BMW M3 Evo(E30)について、広告にはこのように書かれている。出品者は、19年間のドライストレージの後、冬眠から覚めたと説明している。しかし、テクニカルデータに関しては、この中古「BMW M3 Evo(E30)」が直列4気筒ガソリンエンジンとマニュアルギアボックスを搭載していることだけを明らかにしているがエンジン出力と走行距離に関する情報は欠落している。興味のある人は直接問い合わせる必要がある。

BMW M3 Evo(E30)は、1987年に製造された。

「BMW M3 Evo(E30)」のボディは、錆びがなく、事故もなく、余計な溶接もされていないという。レストアの際、アンダーボディはドライアイスでブラストされ、エポキシで下塗りされ、空洞はワックスで密閉された。

この中古の「BMW M3 Evo(E30)」は、ドリルドディスクが付いたブレンボ製ブレーキ、すべてのフィルター、プラグ、シール、ホース、プラスチック、摩耗部品が新品である。モータースポーツ用インジェクターを含む点火システムも一新されている。

さらにこの中古車には、スチール製サンルーフ、30mmステアリングホイール、ボンラス製シングルアームワイパー、ハルトゲ製ステンレス製エキゾーストシステム、大型エヴォスポイラーパッケージが装備されている。

売り手は、車両の下取りを申し出ている。この「BMW M3 Evo(E30)」のドイツ全土への納車も可能である。

BMW M3 Evo(E30)について知っておくべきこと

初代「BMW M3」のパフォーマンスデータは、当時のスポーツカーのベンチマークであった。レーシングテクノロジーにより、標準装備の4気筒エンジンはターボチャージャーやスーパーチャージャーなしで200馬力の大台に達した。約1,200kgというスリムな車重のおかげで、「M3」はわずか6.7秒で0から時速100kmに達し、最高速度は235km/hに達した。

Text: Thomas Arndt
Photo: Photo: hp.performance.company / eBay