横浜ゴムの「ADVAN」装着車がニュルブルクリンク耐久シリーズ第6戦、第7戦、第8戦で総合優勝を飾る

65
- Advertisement -

横浜ゴムの「ADVAN(アドバン)」装着車がドイツで開催された「ニュルブルクリンク耐久シリーズ(NLS)」の第6戦と第7戦と第8戦で総合優勝を果たした。装着タイヤは「ADVAN A005(ドライ用)」と「ADVAN A006(ウェット用)」。最高峰クラスのSP9 Proクラスでは「BMW M4 GT3」で参戦しており、今シーズン8戦中5勝目を飾り「ADVAN」の圧倒的な強さを見せつけている格好となっている。

3戦連続で総合優勝したのは、SP9 Proクラスに参戦するBMWカスタマーチーム「ヴァルケンホルスト・モータースポーツ」の34号車「BMW M4 GT3」。第6戦では、後位から徐々にポジションアップして中盤にトップに立つとその後はトップグループの中でレースを展開。終盤以降はトップを守り、2位に1分26秒623の差をつけ優勝。

また、6位からスタートした第7戦では、前半にトップに立つとその後は独走。同チームの35号車が2位を獲得し、「ADVAN」装着車がワンツーフィニッシュを達成した。

第7戦では「ADVAN」装着車がワンツーフィニッシュを達成。

そして第8戦は、予選5位でスタートして、前半にトップ争いを展開。中盤にトップに立つと後半は後続との差を広げ、2分以上の大差をつけてチェッカーフラッグを受けた。今シーズンはいよいよ最終戦を残すのみ、4戦連勝が期待される。

34号車のドライバー、クリスチャン・クログネス選手(左)とヤコブ・ギエルマジアック選手

「NLS」は世界一過酷なコースと言われるニュルブルクリンクで開催される耐久レースシリーズ。今年は約170台が3月から10月までの計9戦で競い合っている。

Text:アウトビルトジャパン
Photo:横浜ゴム

Auto Bild Japanおすすめの人気商品はこれ!