【クラッシュ!!!】おいおいいくら何でも公道でドリフトやっちゃあいかんだろ いるんだなあこういうバカは世の中に・・・ 24秒の動画付き!

1268

BMW Z4のドリフト失敗。ドリフトを完璧にこなすことは、誰もができることではない。このBMW Z4のドライバーは、このことを、身をもって知ることになったのだった。

恥ずかしい行動: カーミーティングの帰りに、このダークブルーの「BMW Z4」のドライバーはロードスターのコントロールを失い、溝に落ちてしまったのだった。どうやらフォード マスタングの過激なドリフティングを見すぎていたようだ。

Reddit.comに投稿された24秒間の事故動画は、白い「メルセデスC 63 AMG(W204)」が乱暴なドリフトでアメリカのカーミーティングを去るところから始まる。数秒後、「E89」世代の「BMW Z4」が続く。最高出力487馬力の標準的な「C 63」に駆り立てられたかのように、BMWのドライバーは前のクルマと同じようにドリフティングをしようとしたのだった。

しかし、AMGのドライバーとは違い、BMWのドライバーは「Z4」をコントロールすることはできなかった。ドリフトを開始した後、カウンターステアを強くかけすぎた。突然制御不能になった「Z4」(306馬力のsDrive35iか、左右のツインエキゾーストパイプから340馬力のsDrive35iかもしれない)は右に流れ、そのまま溝に突っ込む。

ダメージは限定的

フロントエンドは衝撃を受けたが、エアバッグは展開しなかったようだ。「Z4」の運転席もダメージを受けている。さらに悪いことに、そこらじゅうが、泥だらけになっている。

数千ユーロ(数十万円)の修理代に加え、ドライバーの自尊心が最も傷ついたと思われる。この無意味な行為から彼が学んだことを期待したい。こんなものは一般道路の走行にふさわしくないからだ!

※ 24秒のクラッシュ動画はこちらをどうぞ

Text: Jan Götze
Photo: Reddit.com