WRC 第1戦ラリー・モンテカルロ ハイブリッドラリーカー、GR YARIS Rally1のデビュー戦で オジエが総合2位でフィニッシュ

81

1月23日(日)、2022年FIA世界ラリー選手権(WRC)第1戦ラリー・モンテカルロの競技最終日デイ4がモナコを起点に行われ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのセバスチャン・オジエ/ベンジャミン・ヴェイラス組(GR YARIS Rally1 1号車)が総合2位で、カッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン組(69号車)が総合4位で、エルフィン・エバンス/スコット・マーティン組(33号車)が総合21位でフィニッシュ。新世代のハイブリッドラリーカー、Rally1のデビュー戦で全車が完走した。勝田貴元は、総合8位だった。総合優勝はセバスチャン・ローブ/イザベル・ガルミッシュ組 (フォード PUMA Rally1)が獲得した。

1号車(セバスチャン・オジエ、ベンジャミン・ヴェイラス
33号車(エルフィン・エバンス、スコット・マーティン)
69号車(カッレ・ロバンペラ、ヨンネ・ハルットゥネン)

Text&Photo:トヨタ自動車