「ミシュラン プライマシー スリー」がレクサスUX300eに純正装着

19

高速安定性と静粛性を両立、疲れにくく静かで快適な乗り心地を実現

日本ミシュランタイヤのアクティブコンフォートタイヤ「ミシュラン プライマシー スリー(MICHELIN Primacy 3)」が、トヨタ自動車の新型「レクサスUX300e」の新車装着用タイヤとして採用された。サイズは前輪、後輪ともに225/50R18となる。

「ミシュラン プライマシー スリー」は高速安定性を高い次元で確保しながら、静かで上質な走りを求めるユーザーニーズに応えるため「アクティブコンフォート」というコンセプトで開発されたタイヤで、接地面形状とサイプのデザイン、ビード部の構造を最適化するスリー・スタビリー・テクノロジー※1技術を採用し、高速走行時の突き上げなどを素早く吸収、疲れにくく静かで快適な乗り心地を可能にする。

電動化技術によるさらなる走りの楽しさを提供し続けることを目指す思想「Lexus Electrified」のもとで開発された「レクサスUX300e」に装着されることで、車両本来の進化した上質な走りと静粛性、電動化技術における高い信頼性と快適機能を提供することでユーザーの新たなライフスタイルの扉を開く。

※1 スタビリーコンタクトテクノロジー、スタビリーブロックテクノロジー、およびスタビリーミックステクノロジーの3つの技術の総称

【装着車両】

装着車両 タイヤパターン タイヤサイズ
Lexus UX300e MICHELIN Primacy 3 フロント/リア: 225/50R18 95V

【装着車両】

※レクサス公式ホームページ
https://lexus.jp/models/ux300e/

Text & photo: 日本ミシュランタイヤ