横浜ゴムの「GEOLANDAR X-CV」がトヨタ自動車の「Lexus LX」に新車装着

96

横浜ゴムは、トヨタ自動車(株)が発売した新型「Lexus LX」の新車装着(OE)用タイヤとして、2022年1月より「GEOLANDAR X-CV(ジオランダー・エックス・シーブイ)」の納入を開始。装着サイズは265/55R20と265/50R22。
※日本国内では20インチを納入する。

「GEOLANDAR X-CV」は、ハイパフォーマンス・クロスオーバーSUV向けに開発された高速性能と運動性能を重視したハイウェイテレーンタイヤ。「GEOLANDAR(ジオランダー)」は、横浜ゴムがグローバルで展開しているSUV・ピックアップトラック向けタイヤブランドで、商品ラインアップ拡充を図っているという。

今回装着されたタイヤは市販用「GEOLANDAR X-CV」をベースに新型「Lexus LX」の性能に対応するため専用に開発されており、転がり抵抗の大幅な低減を実現した経済性と厳しい環境下でも高い信頼性を発揮する、操縦安定性と快適性を兼ね備えたタイヤ。スタイリッシュなサイドデザインがプレミアムSUVに相応しい外観となっている。

Text:アウトビルトジャパン
Photo:横浜ゴム、トヨタ自動車