横浜ゴム、「ADVAN Sport V107」「ADVAN NEOVA AD09」を新発売

75

横浜ゴムはグローバルフラッグシップタイヤの新商品「ADVAN Sport V107(アドバン・スポーツ・ブイ・イチマルナナ)」とストリートスポーツタイヤの新商品「ADVAN NEOVA AD09(アドバン・ネオバ・エイディゼロキュウ)」を2022年より順次発売する。

ウルトラハイパフォーマンスタイヤ「ADVAN Sport V107(アドバン・スポーツ・ブイ・イチマルナナ)」は「ADVAN Sport V105」のコンセプトである“運動性能、快適性、安全性の高次元でのバランス”を踏襲しながら、従来品を凌ぐドライ・ウェット性能と操縦安定性を実現。イン側とアウト側で異なる性能に寄与する専用の非対称トレッドパターンと、プレミアムカーメーカー向けタイヤ開発で培った技術を取り入れた新コンパウンドがドライ・ウェット路面において強力なグリップ力を発揮。さらに「ADVAN Sport V105」の最先端技術である「マトリックス・ボディ・プライ」を継承しつつ、市販用としては当社初となる高剛性のアラミド繊維を採用した「パワークラウンベルト」※や、さらなる接地性の実現に向け改良した新「マウンド・プロファイル」の採用により、ハイパワー・プレミアムカーに不可欠な高速領域での操縦安定性や快適性を飛躍的に高めた。サイドウォールにはスタイリッシュなダークデザインを新しく採用し、グローバルフラッグシップタイヤに相応しいブランドロゴの視認性や高級感の演出を実現しています。また、SUV用サイズには「SUV」マークが打刻されている。
※一部サイズのみで採用されています

「ADVAN NEOVA AD09」は従来品「ADVAN NEOVA AD08R」の後継モデルとして9年ぶりとなる新商品。「ADVAN NEOVA」シリーズの特長である“一番速く、一番楽しい”を継承しながら、最強※1のストリートタイヤに相応しいドライグリップ、コントロール性、耐摩耗性能のさらなる進化を追求。部材から見直し再設計した新構造や強さとしなやかさを追求した新プロファイルにより、YOKOHAMA史上最高レベル※2のケーシング剛性を実現している。また、緻密に最適化した専用の非対称トレッドパターンと粘弾性のバランスを追求した新コンパウンドを採用。これらにより、ラップタイムの短縮が期待できるドライグリップに加え、アマチュアドライバーを助ける優れたコントロール性、サーキット走行でも長く使用できる耐摩耗性能を実現。さらに、カスタムチューニングにおける外観も妥協なく追求し斬新かつ洗練された独自性の高いパターンデザインに加え、コントラストを鮮明にしたブランドロゴなどがカスタムチューニングカーに見合う“カッコよさ”を提供する。
※1 当社商品中
※2 市販向け夏用タイヤにおける比較

Text&Photo:横浜ゴム